辛口厳選!私の美容ドリンクランキング【シワ&シミ】
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

コラーゲンの効果

 

美肌効果

コラーゲンは真皮の約70%占めており、細胞同士を繋ぎ支えることで肌の弾力性を保つ働きをしています。コラーゲンを摂取すると体内でアミノ酸に分解されますが、このアミノ酸が体内でコラーゲンを生産するのに必要なのです。分解されたアミノ酸とビタミンCを使って線維芽細胞が新しくコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを生産します。ヒアルロン酸は肌の保湿機能を高め、エラスチンは弾力性に欠かせない成分となっています。いずれもハリやツヤなど肌の美しさにかかわってくる成分なのでコラーゲンの美肌効果と言えるでしょう。

 

関節痛の予防・改善

コラーゲンが存在するのは肌だけでなく、関節にも多く存在します。そもそも関節痛の起こる原因は骨と骨の間にある軟骨がクッションの役割を果たすはずが、加齢などによりすり減ってしまったりすることで骨同士が擦れて痛みを伴うのです。関節の曲げ伸ばしや衝撃によって関節にある軟骨はすり減りますが、軟骨は再生するので基本的には問題ありません。しかし加齢によってその再生機能が衰えたり、栄養不足によって軟骨の再生能力が落ちていると擦り減っていく速度に再生が追い付かないので関節痛の原因となってしまいます。コラーゲンをとることで軟骨の再生を手助けしてくれるので関節痛の改善になります。

 

ともえイラスト
コラーゲンは関節でも役立っていたんだねぇ

 

骨の強化

骨を強くするというとカルシウムを思い浮かべると思いますが、実はコラーゲンも重要な働きをしているんです。骨におけるコラーゲンの役割は骨のしなやかさを保つことです。よく鉄筋コンクリートに例えられ、コラーゲンが鉄筋、カルシウムがコンクリートと表現されています。また肌と同じように骨も代謝を繰り返し、常に新しい骨に生まれ変わっています。この代謝は骨を作る骨芽細胞と骨を壊す破骨細胞によって行われています。破骨細胞が古くなった骨を壊し、骨芽細胞が壊れた部分に土台となるコラーゲンを含むタンパク質を埋め込み、そこにリンやカルシウムが付着することで新しい骨が出来上がっていきます。

 

骨粗しょう症の予防にカルシウムが良いのはよく耳にすると思いますが、鉄筋コンクリートの例からカルシウムだけではただ硬い骨になってしまい、外圧がかかるとすぐに折れてしまいます。コラーゲンによるしなやかさをプラスすることによって丈夫な骨になります。

 

まとめ
★鉄筋コンクリートでいう鉄筋=コラーゲン、コンクリート=カルシウム。カルシウムだけでなくコラーゲンの摂取も骨の強化に必要。

 

ページのトップへ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 


 

 


わ・た・し・の
おすすめコラーゲンドリンク♪

 

アスタリフト・コラーゲンドリンク

アスタリフト・コラーゲンドリンクのデータ
  • 1日で肌にハリを実感
  • 素肌のキメが細かく、綺麗になった感じ♪
  • 色素が沈着して濃くなってたシミが薄くなった気がする
ミニアイコン低分子マリンコラーゲン10.000mgで毎日肌ケア♪

アスタリフト体験談ページへ
アスタリフト注文ページへ

 

美・皇潤EX

美皇潤EXのデータ
  • シワに対する効果を実感出来ました!
  • 即効性が感じられた
  • 肌荒れや乾燥肌に良く、肌がしっとりします
  • 化粧ノリがバッチリ良くなってメイクが簡単になった
  • たるみや毛穴が全く目立たなくなった
  • 透明感・清潔感を感じた
ミニアイコンシワや乾燥肌のハリ・潤いに重点を置いた高級美容ドリンクです♪

美皇潤EX体験談ページへ
美・皇潤EX注文ページへ