辛口厳選!私の美容ドリンクランキング【シワ&シミ】

ビタミンEとは

 

ビタミンEは別名「トコフェロール」とも呼ばれる脂溶性のビタミンです。ひまわり油や綿実油などの植物油、アーモンドやヘーゼルナッツ、アンコウの肝やからすみに豊富に含まれています。いくらにも豊富に含まれていますが塩分やコレステロールが高いので食べ過ぎに注意しましょう。

 

ビタミンEの効果

■抗酸化作用
抗酸化作用とは体のあらゆる機関が活性酸素によって酸化してしまうのを防ぐ働きのことです。体の酸化は「サビつく」とも表現されますが、ある程度の量の活性酸素は体に必要なものです。しかし、日常的に浴びる紫外線やストレス、喫煙などの要因によって体内に活性酸素が増えすぎてしまうと様々が病気の原因となってしまいます。ビタミンEの強い抗酸化作用によってこの体のサビつきを防ぎ健康を保つ働きがあります。

■美容効果
紫外線はお肌の敵と言われますが、これは紫外線によって活性酸素が作り出されてしまいシミやシワなどの原因となっているからです。ビタミンEには強い抗酸化作用があるので過剰に生産された不要な活性酸素を除去してくれます。
またビタミンEには血行を促進する効果もあるので、毛細血管によって細部にまで肌に必要な栄養が行き届くようになり、肌の新陳代謝が活発になります。
さらにビタミンEには皮脂の分泌を増やす働きもあります。皮脂は肌の乾燥を防ぐ働きがあるため、乾燥しがちな方は水分量が足りないのではなく皮脂の量が足りていない可能性があります。逆に皮脂の量が多い方には逆効果にもなりますので摂取のしすぎには注意しましょう。

■体の冷えを改善
ビタミンEには血行を良くする効果があり、血流が体の隅々まで行きわたることによって冷えを改善することが出来ます。冬はもちろんのこと夏場でもクーラーで体が冷えやすく、体温が低下すると肝臓の酵素の働きが鈍ってしまうので、解毒や分解がスムーズに行われず老廃物が体内に溜まりやすくなります。

ともえイラスト
抗酸化作用に美容効果、さらに冷えにも効くなんて、女性には嬉しい効果ばかりね!

 

1日の摂取量

1日の摂取量目安は成人男子で7mg、成人女子で6.5mgとなっており、上限量は成人男子で800mg、成人女子で650mgとなっています。
ビタミンEは脂溶性ビタミンなので体内に蓄えられやすく、上限量を超えて過剰に摂取した場合は骨の密度が減ってもろくなりやすいので注意が必要です。

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 


 

 ビタミンE関連記事一覧


わ・た・し・の
おすすめビタミンE入りドリンク♪

 

資生堂ザ・コラーゲンV

資生堂ザ・コラーゲンVのデータ
  • サポート成分が多く、総合的な「美」を整えたい方にはオススメです。
ミニアイコン安めで気長に美容ドリンクを飲み続けたい方にオススメです♪

資生堂ザ・コラーゲンV体験談ページへ
資生堂ザ・コラーゲンV注文ページへ

 

豊潤サジーマイルド

豊潤サジーマイルドのデータ
  • 臭さとは裏腹に美味しい美容&健康ドリンクです♪
  • 総合的な栄養を低価格で摂れるから続けやすさ抜群♪
ミニアイコン一升瓶タイプ、月々の最安月額コストは3000円程度♪

豊潤サジーマイルド体験談ページへ
豊潤サジーマイルド注文ページへ